セイフティーワールド

EV052_L3333766.jpg

| HOME | 会社情報 |

世界に正しい日本の情報を発進しよう
       社会貢献を目指すセイフティワールドです

 世界に展開!IPIと共に中国、韓国に加えて、ロシア、タイなどの個人向け販売を推進中!
輸出商品生産のための製造企業(出資対象)の調査開始

1.新規事業

(1)海外個人向け販売業務
 中国、韓国に向けて日本製品の個人向け販売を開始。IPIがロシア、タイに現地法人を設立済。
従来の家具に加えて、化粧品など人気日本製品の海外販売をスタートさせた。

(2)GLOBAL M&S(GMS)の国内総代理店
 GMS*が輸入する商品を国内卸販売します。
*《GMSは韓国上場企業INTERPARKの100%小会社。三木谷氏はINTERPARKの指導を受けて楽天を設立》
 

2.安心・丁寧のネット通販

 ヤフー、楽天でインターネット通信販売を展開しています。ネット通販は12年目、信頼の証(不正が有れば一発退場の世界)。安心・丁寧なサービスに努力しています。
スーパーブランド出品作業(データ処理、ネット間のファイル転送)のシステム化を進め、価格低減とサービス向上を実現させました。

3.環境関連ツールの製造販売はスローダウン

 今後、新規事業を積極的に推進するため、環境関連、加熱設備のビジネスはご要望を頂いた場合の対応とさせていただきます。


◆◆社会貢献とニュース

  当社は社会貢献を目指します。

(1)火星への移住
 63億年後、地球は大膨張した太陽で焼き尽くされます。人類が助かるには、当面火星移住しかありません。テラフォーミング(火星の地球環境化)が進むよう、僅かでも貢献したい。その次の目標である木星の衛星エウロパ(水が有るとされる)はまだ未知数です。

(2)日本の浮揚
 1980年 日本がいつか大きな壁にぶち当たる事、1995年 日本が、アメリカ、中国、ヨーロッパの戦略の谷間で埋没する事を予測。残念ながら,予測通り。そこで、僅かでも日本を浮揚できるよう2050JAPAN PROJECTを発足させる事になりました。既に個人名で歴代首相や歴代アメリカ大使に提案や情報提供を実施してきました。

 昨年度、打劇王(草津バッティングセンター)で5年連続ホームラン王達成。3月に富山大学(電気学会)で8回目の新たな進化論を発表予定。

                              2017年
                          代表取締役 吉井 清明


会社概要

社名
株式会社セイフティワールド
設立
2002年11月20日
本社住所
〒731-3168 広島市安佐南区伴南 1-28-16
資本金
1,000万円
役員
・代表取締役   吉井清明  (広島市出身、早稲田大学大学院理工学研究科卒、㈱GLOBAL M&S 支配人を兼務)
・取締役     吉井まつみ (須坂市出身、早稲田大学商学部卒)
・取締役       野島利枝  (須坂市出身、元野島電工社長)
・元取締役    神内教博   (高松市出身、工学博士)
取引銀行
三菱東京UFJ銀行
みずほ銀行
郵貯銀行
楽天銀行
広島銀行
もみじ銀行
主要取引先
㈱東急ハンズ
INTERPARK INTERNATIONAL CORP.
㈱GLOBAL M&S
㈱アズワン
ヤフー㈱
楽天㈱
㈱ドウシシャ
㈱チェルシー
セン特殊光源㈱

沿革

2002年11月
設立
2005年2月
吉井清明ほかが新たな取締役として就任
2006年5月 本社を広島市に移転